1位 タイミングを勝ち抜く今日を大切にした者だけが明日の勝者に・・・・・たった一歩先を読む事だけで生活が激変 最初のヒントを導きます。       ★★★★☆ レビューに自信あり満足度No1信頼の老舗 ☆★★★★ 

スポンサーサイト

   ↑  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/?overture" target="_new

| Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

FXで勝ちたいならこのソフトを使いなさい!(無料プレゼント)

   ↑  カテゴリー: FX(投資)

3月上旬、クライアント様向けに提供予定の「ポンド/円専門システムズノウハウパック」を無料でプレゼント致します。

3月中旬、クライアント様向けに提供予定の「ユーロ/円専門システムズノウハウパック」を無料でプレゼント致します。

  FXソルジャーとは

私には現在、67名のクライアントがいます。
その67名全員が毎月平均150%を超える増加率となっております。
ドル/円専用! FXソルジャーとは、テクニカル分析を基準とし、ファンダメンタルズ面を取り入れ、エントリーとクローズのタイミングを証券アナリストとして算出し、SEとしてシステム開発したノウハウをクライアント様に提供しているシステムです!

「町田式ファンダメンタルズシステム5」(上級マスター)をプレゼント致します。
これはトレーダーレベル3以下の方には、存在すら知らしていない貴重なノウハウとなりますので、是非、この機会にGETして下さい。

FXはなかなか個人投資家が勝てないというイメージがあり
中には「ギャンブルよりもギャンブル要素が強い」とさえ言う人もいます。

でも果たしてそうでしょうか?

少なくとも私はそうは思いません。

なぜなら私はこれまでに『FXフィーバー』で
利益を出されている個人投資家の方をたくさん知っているからです。

もちろん、なんとなく勘で売買したり、
あるいは一攫千金を狙った運用をすれば
ギャンブル以外の何ものでもありません。

しかし、ギャンブルと決定的に違うのは
きちんと運用すればFXは必ず利益を出せるということです。

実際、プロのトレーダーはどうですか?
ファンドマネージャーや大手企業の運用担当者は
ほとんどが損をしている個人トレーダーと同じ割合で
みんな負けているのでしょうか?

答えは申し上げるまでもありませんね。

そうなのです。
やり方さえ知っていれば、もっと言うとプロと同じことをすれば
利益を出すことはそんなに難しいことじゃありません。

ただし、それは実績がともなっていることが大前提ですが
その点についてはこのホームページでご覧いただいたとおりです。
あとはあなたが判断してください。

私が私自身のノウハウを世に出すのはこれが最初で最後です。
ですので、【FXフィーバー】に全精力を注ぎ
ありったけの経験、知識を詰め込みました。

「これでダメなら投資は諦めてください」

そこまで言えるだけの内容になっていると自負しています。

もっとも、私がどんなに声高に「自信がある」といっても
結果が出なければ意味がありません。

そういう意味において、少なくとも今まで
これだけ多くの方が利益を出し、喜んでいただけていることのほうが
私にとって自信になっています。

是非あなたも会員の皆様と同じように多くの利益を手に入れて
その先にある幸せを掴んでください。

 

投資ですので「稼ぐ」と言う表現は不適切ですが、私はあなたを稼がす事は出来ません。
しかし、稼ぐ為のお手伝いは出来ます。
それが今から今からあなたにご提供しようとしている、
「FX-FEVERシステムズノウハウパック」です。

本当に自分に出来るのだろうか・・・と不安な方もいるでしょう。

ですが、今回ご提供するロジックは、
極論、「これからFXにチャレンジしてみる!」という超初心者の方でさえ、
しっかりと利益を上げていただけるように構築されたものですから、
そんな心配は一切不要なのです。

そうとは言っても「不安なものは不安だ!」という方もおられるでしょう。

そこで、今回に限り利益保証(返金保証)をお付けいたします。
万が一、この提供した内容で1ヶ月間(最低15日稼動)実践し「負け越した」場合、
下記内容で申請を頂ければ、購入代金の全額を10日以内に指定口座へ返金致します。 いかがですか?
これで随分ご安心いただけたのではないでしょうか。

あなたが本気であるように、私も本気です。
本気で“稼ぐためのお手伝い”をしようと思っているのです。

このロジックを利用して、もしも利益が出せなかった場合は、
遠慮なく返金要請をしていただいて構いません。
私も専門家として、プロとしてこのサービスを提供している以上、
責任を持ってご対応させていただきます。

最初は半信半疑でも構いません。利益保証(返金保証)が付いてますから、
どうぞ安心してお試し下さい。

 

【植木様】運用開始から2年後の状況

2009年12月には、一度、純資産が20億円を突破され、年末までに約5億を引き出され、取り組まれております。

※2009年3月に別口座に入っていた約2,000万円を足されていますので、
35万円の元手でのみで達成したわけではありません。

正直、すでに何千万円かの利益をあげていたので、自分は凄いと思っていました
が、町田さんの方法を始めてみて、理論はもちろん利益もケタ違いで、当時の自
分が恥ずかしいです。年内に稼がせてもらったうち10億円で海外のビルを購入す
る予定です。こんな大それた夢が実現できるのも FXソルジャーのおかげです。

 

フォローというものは本当に大変なものだと思います。
何故なら、相手のレベルと理解度を理解しなければ成り立たないからです。
そして、私の伝えたい事を伝えるのではなく、相手の望む事を伝えるのでもなく、
結果を出せる方法を伝えなければいけないからです。

これが「証券アナリスト」の仕事です。 さらに私の独自の考えとなりますが、
投資は勝つ事にフォーカスするのではなく、
負けない事にフォーカスする必要があります。


今から私、が公開するロジックは…過去の統計から算出するテクニカル分析を基本におき、現状のファンダメンタルズに着目して相場を分析する手法ですが、PC前に張り付いて売買を行う必要性はありません。

はじめまして、町田絢美と申します。
本名は「綾子」なのですが、姓名判断であまり良い字画ではないらしく
ビジネスネームとして活動させて頂いております。

私は、専門学校を卒業後、システムエンジニア(SE)として某証券会社に入社したのが、
社会人としての始まりでした。

証券会社がお客様向けに提供している自動売買システムの構築・管理を行なう部署に配属され、
日々、新しい仕様を導入したり、不具合の対応などに追われておりました。

SEというお仕事をご存知の方ならおわかりになるかと思いますが、
SEの仕事に昼も夜もありません。

寝る時間も食事の時間もまちまちで、
多くのSEは仕事のハードさと生活の不リズムが原因で体調を崩され、
SEという職からフェイドアウトされていかれます。

一生懸命に身に付けたスキルも成熟する前に手放される方が多い職業。
これがSEという仕事です。

そんな私も例外ではありません。
肌もボロボロになり、生理が不順になり、ついに生理が来なくなってしまいました。
約6年間、全く生理が来ませんでした。

30歳を迎え、結婚や出産を意識し始めた頃に自分の体調が怖くなり、
SEという職から外れると、2ヵ月後には生理が定期的に来るようになりました。

生活のリズムやストレスは、女性としての機能まで奪い去ります。

そして、私は職場の上司に勧められ、第二の人生として「証券アナリスト」の資格を取得し、
引き続き、証券会社で働かせて頂く事が出来ました。

ご存知ない方の為にご説明をさせて頂きますと・・・
証券アナリストとは、市場を分析し調査をする者の事を言い、
証券会社や投資銀行などに、専門職として雇用される形で職務に携わることが多いのですが、
評論家等といった立場に転じ、自由契約や独立経営の形で職を営む者もおられます。

現在の私は、契約している証券会社数社からの紹介でクライアント様に
会員制でFXに関する投資コンサルタント業をさせて頂いております。

※コンサル費用は、月額5万円です。

証券アナリストの仕事内容は、
「ゼネラル・経営戦略関連」「財務・会計関連」「組織・人事関連」
「営業・マーケティング関連」「調査・分析関連」などの各業務で、
「投資」「ディーリング」「企業の成長性の分析」「企業の将来性の予測」
「証券業務を管轄する部所で国際証券業務の新商品開発業務へ営業戦略の決定」
「資産流動」などを行ったり、「証券部門の企画立案の仕事」「営業店に対する渉外業務」
などがあり、当時の私は「各営業店や顧客に対する渉外業務」を行なっておりました。

渉外業務とは、簡単に言えば営業にあたります。
各営業所の営業マンやお客様と積極的に接点を持つことで、
新規開拓や金融商品のセールスなどを行います。

しかし、この職には大きな問題があります。

 

特に株や先物に至っては、私達の目線で捉えても
何ともならない問題が生じてしまうのです。
そして、その問題が原因で各営業マンやお客様から信用を落としてしまったりするのです・・・。

あなたも株や先物を行われた経験がおありであれば、ご存知かもしれませんが、
やはり日経平均を参考にされますよね?

では、日経平均を動かしているものは何かご存知ですか?

ズバリ、日経新聞です。

「日経新聞」の記者は株を買うことを禁じられています。
よって、株が上がると「周りだけが得する」ので損をしたような気分になるわけです。
ですから「悪いこと」を必要以上に大きく報道することによって大きく株価を下げたり、
倒産させることによって、大きく「得」した気分になっているのです。
自分の書いた記事によって、世の中が豊かになっていくことを喜びとは思えない貧乏性なのです。

些細な事でも大きく捉えるのが報道です。
これは仕方がありません。

しかし、私達は些細な事は些細な事として正当に分析しなければなりません。
そして、「投資する側」と「される側」を上手く橋渡しし、
双方に利益をもたらす必要性があります。

報道と私達との間に大きな誤差が生じてしまい、結果、各営業所の営業マンに
ウソの情報を与えてしまい、お客様に大きな損失を与えてしまう。

こんな解決しがたいジレンマに陥り、約11年間(SEとして7年、証券アナリストとして4年)
お世話になった証券会社を退職し、FXに関する投資コンサルタント業を行なうようになりました。

 

何故、FXだったのか?

 

これは簡単な事です。
為替も当然ながら、世の中の情報に左右されます。
第三者の手によって簡単に上下します。
しかし、FXの場合、テクニカル的な部分が非常に重要であり、
テクニカル分析を基準にファンダメンタルズ分析を行なう事で、
ほぼ、ぶれずに取引が行なえます。

FXソルジャー
簡単に説明しますと、各テクニカル指標を使用して、過去の値動きのパターンと現在の値動きのパターンを見比べて、パターンが同じ(似たような)動きになった場合は過去のパターンと同じ値動きをすると予想し、値動きの動向を分析するものです。

過去のチャートなどを参考に分析するテクニカル分析に対して、過去の相場ではなく、相場対象の現状のファンダメンタルズに着目して相場を分析する方法のことです。
ファンダメンタルズによる本質的価値と実際の市場価格に差が存在しても、いずれは本質的価値が市場で実現されるという考え方です。


テクニカル分析を基準とし、ファンダメンタルズ面を取り入れ、エントリーとクローズのタイミングを証券アナリストとして算出し、SEとしてシステム開発したノウハウをクライアント様に提供しているシステムです!

 

私は、クライアント様をトレダーレベル1~5に区分けしております。
それは、個々のレベルを知る事がサポートを行う上で大変重要になって来るからです。
今、「現役証券アナリスト・町田絢美のFX-FEVER」をご購入頂いた方全員に、トレーダーレベル4以上の方にのみ提供している
FXソルジャー
(上級マスター)をプレゼント致します。
これはトレーダーレベル3以下の方には、存在すら知らしていない貴重なノウハウとなりますので、是非、この機会にGETして下さい。

関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-615.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

新着未公開情報に対しての意見を投稿する 記事: FXで勝ちたいならこのソフトを使いなさい!(無料プレゼント)

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。