1位 タイミングを勝ち抜く今日を大切にした者だけが明日の勝者に・・・・・たった一歩先を読む事だけで生活が激変 最初のヒントを導きます。       ★★★★☆ レビューに自信あり満足度No1信頼の老舗 ☆★★★★ 

スポンサーサイト

   ↑  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/?overture" target="_new

| Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ヴィトンの本物と偽物を見分ける方法を教えます。

   ↑  カテゴリー: お役立ち情報

手元にブランド品があれば1回で覚える事も可能です。ヤフーオークションなどのスーパーコピーも写真から判断できるようになります。
1つでもウソがあれば迷惑料としてE-BOOKの代金をすべてお振り込みします。
もう偽コピー商品に騙されるのはやめにしましょう…

 

ではルイヴィトンの刻印について少しお話していきたいと思います。 

最近よく出回っているマルチカラー製品(白地に水色やピンクの柄のもの)の 本物は個数

限定で販売制限されている為ほとんど入手不可の状態です。  

オークションなどで見かけたらまず偽物と思ってもいいでしょう。 

また、最近のルイヴィトン製品は必ず製品番号が刻印されています。 

バッグや財布ならば内側に必ずあるので、これがなければ偽物となります。 

古いルイヴィトン製品は製造番号のない本物もありますので見分け方は難しいのですが、

本物はジッパーに「エクレール社」の物が使われていることが多いようです。  

偽物が多く出回っているのはモノグラムとエピシリーズです。 

モノグラムの柄はバッグの中心にくる様になっていて、縫い目を通り越しても縦に均等に

柄が並んでいるものが本物です。

 

アルファベット抜きで頭の数字と下2桁を合わせ製造月 下3桁と下1桁を合わせ製造年 

つまりこれは200110月製造ということになるのです。 

また2006年以降は頭の数字と下2桁を合わせ製造週になり 製造年の表記は従来通り。  

ただし、本物は全て手作りの為、本物でも多少のずれはありえますので、あか らさまに柄

がずれているものは偽物と思ってよいでしょう。

   

あなたには私の「財産」をもらっていただきます。 

ブランド品における本物、偽物を見極めるの知識です。

 「そんな漠然としたこと言われても…」確かにそう感じるかもしれませんが、教材を読んで

いただければ納得していただけるはずです。

 

私自身が撮影した偽物と本物の商品の違いを分かりやすく説明していきます。写真もふんだん

に掲載してますし、何より写真サイズも大きいのでかなり見やすくなっています。

 ポイントをまとめているので決して損することのない内容となっております。私も覚悟の上で

あなたに私の「財産」を差し上げるつもりです。    



今回は小さな写真で申し訳ないのですが教材の方では何が偽物でどのような違いがあるのかを

事細かにお話していきますのでご期待ください さらにどれだけレベルアップしたかを試すテス

トも用意してあります。

実践的な緊張感をもって読んでいただけると五感が研ぎ澄まされるでしょう。 

 

またブランドに関する意外と知られていない豆知識(シャネル、エルメス、ティファニー、

プラダ等も)もあふれんばかりに綴っていますので、この機会に覚えてみてはいかがでしょうか?

覚えやすく楽しく書きましたのでこちらもご期待ください。

 

本当は教えたくないブランド品 本物 偽物 見分け方。詳しくはこちら

 

 

がん(癌)<無料メール相談受付中>【鈴木医院】
関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-533.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

新着未公開情報に対しての意見を投稿する 記事: ヴィトンの本物と偽物を見分ける方法を教えます。

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。