1位 タイミングを勝ち抜く今日を大切にした者だけが明日の勝者に・・・・・たった一歩先を読む事だけで生活が激変 最初のヒントを導きます。       ★★★★☆ レビューに自信あり満足度No1信頼の老舗 ☆★★★★ 

スポンサーサイト

   ↑  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/?overture" target="_new

| Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

投資で勝てると実感した瞬間 eワラント

   ↑  カテゴリー: eワラント

書籍(FX・株・先物・不動産)で220冊
セミナー参加18回
お恥かしい話、「資産運用ノウハウ」もFXから先物から
12商品ほど買いました。

購入した資産運用ノウハウには

「初心者でも安心して」

「○万が○ヶ月で○○万円に!」

「超簡単!」

と書いてあったのですが、、、。

残念ながら私に何をすれば良いのかがかが分からず、、全く結果は出ませんでした、、、。

本当に初心者でも簡単に確実に儲かるのであれば、
当時の私こそ儲からなければいけなかったんじゃないでしょうか、、、?

そんな時、

大学からインドに留学できるという話がありました。

当時のインドは「IT大国」として日本でも注目されてましたよね?

自分に資産運用の才能がないと感じていた私は、
自分を見直すためにインドに留学しました。

(当時流行りに流行ってた「自分探し」です。)

インドで出会った学生に、
私の人生はハンマーで殴られた衝撃でした。

向こうの学生はほとんど自立しています。

最も驚いたのは起業している人の多さです。

当時の私と同い年で起業している人が、

クラスの半数を超えていたのです。

(私が経済学部のコースで留学していたのでそのせいもあるのですが。)

そして、起業している学生は特に、「プロの個人投資家」だったのです。

「自分の資産は自分で守る」と考えている人はいませんでした。

全員、「自分の資産を元に、効率よく資産を増やし【運用】する」

という考え方だったのです。

つまり、「資産を増やす」という低いハードルの考えではないのです。

「資産を増やし、【運用】する」という高い次元の発想だったのです。

これには目からウロコでした。

ちなみに、「コインを立てろ」と言われたら中々立てることができません。

しかし、「コインを立てて糸を通せ」と言われたら7割以上の人が
コインを立てることまではできます。

つまり、目線と考え方のハードルが日本とは圧倒的に違ったのです。

そして私はある二人の学生(インド人イスラエル人)と起業しました。

(もちろんビザの関係はクリアしていました)

会社はインドのIT企業の重役の個人資産を運用するサービスを提供していました。

といっても私は事務でした、、、。はっきり言って雑用でした。

(食料を買いに行ってたりしてましたから。)

あの頃は本当に激動の毎日でした。結構な修羅場も一回や二回ではありませんでした。

そして転機がやってきます。

仕事の後の「資産運用の勉強」でした。


関連記事
スポンサーサイト

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-345.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

新着未公開情報に対しての意見を投稿する 記事: 投資で勝てると実感した瞬間 eワラント

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。