1位 タイミングを勝ち抜く今日を大切にした者だけが明日の勝者に・・・・・たった一歩先を読む事だけで生活が激変 最初のヒントを導きます。       ★★★★☆ レビューに自信あり満足度No1信頼の老舗 ☆★★★★ 

このページの記事目次 (カテゴリー: FX 本日の結果

スポンサーサイト

   ↑  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/?overture" target="_new

| Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

米雇用統計にサプライズはあるか

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
 ・ドル/円 102.31 (+0.05) (17:00現在)
 ・ユーロ/円 160.78 (+0.42) (  〃  )
 ・豪ドル/円 93.55 (-0.11) (  〃  )
 ・NZドル/円 80.27 (+0.01) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 13.1061 (+0.0126) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 9.6958 (+0.0130) (  〃  )


 日本時間午後9時30分に発表される3月米雇用統計から一気に動きそうだ。不
 安なのは事前予想を大きく下ブレした場合。ただ、結果を見なければ対処の
 しようもなく、注意深く見極めるしかないだろう。

 ◆米雇用統計にサプライズはあるか
 3月米雇用統計(非農業部門、雇用者数変化、失業率)で重要視されるのは
 非農業部門雇用者数変化。事前予測の中心値は前月比5万人減。今週のISM製
 造業景気指数、ADP雇用統計は期待の持てる内容だったが、米労働省が3日に
 発表した3月29に終わる1週間の新規失業保険申請件数は40.7万件と急増。ハ
 リケーン「カトリーヌ」来襲直後の05年9月以来の水準で、市場からは「驚
 いた」(邦銀)との声も聞かれた。
 強弱両方の材料が揃ったことで現在、ドルはニュートラルな見方からもみ合
 いに終始している。そのため、米雇用統計の結果には素直に反応しそうだ。
 予想通りなら景気後退懸念からドル売りが再度進行する可能性が高い。逆に
 プラスならサプライズとなり、大きくドル買いに傾きそうだ。ドル・円は10
 4~105円まで進む場合もあると見る。
スポンサーサイト

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-151.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

NY株式に左右される展開か

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
  ◆米景気後退懸念加速もドル売り限定的
 3月米雇用統計で非農業部門の雇用者数の結果は、前月比8万人減。事前予想
 の5万人減を大きく上回る減少幅で、5年間でも最大の減少幅だった。2月分
 も下方修正され、失業率も悪化と米景気後退を示唆する数値が並んだ。当然、
 発表直後からドルは売りに傾いたが、ドル・円は101.60円近辺、ユーロ・ド
 ルも1.5774ユーロ近辺から反転。やや理解に苦しむ動きだが、悪化は織り込
 み済みだったこと、またドルの底打ち感が出ていることが大きいようだ。
 今週は、ECB理事会やBOE(イングランド)銀行の金融政策決定会合、7カ国
 財務省・中央銀行総裁会議(G7)などが控える。


 ・ドル/円 102.61 (+0.90) (17:00現在)
・ユーロ/円 160.90 (+0.90) (  〃  )
 ・豪ドル/円 94.53 (+0.84) (  〃  )
 ・NZドル/円 81.14 (+0.93) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 13.2063 (+0.2977) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 9.7213 (+0.0960) (  〃  )


 きょうは米国で目立った経済指標がなく、NY株式に左右される展開か。ただ、
 現在はドル高で推移しているものの米景気後退懸念は大きく、ドル売りがい
 つ再開してもおかしくはない。



(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-152.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ドル・円はG7までもみ合いか

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
 ・ドル/円 102.00 (-0.32) (17:00現在)
 ・ユーロ/円 160.64 (-0.09) (  〃  )
 ・豪ドル/円 94.24 (-0.37) (  〃  )
 ・NZドル/円 80.88 (-0.38) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 13.0049 (-0.069) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 9.6594 (-0.0392) (  〃  )

 各国株価が堅調に推移したこともあり、リスク回避の動きが緩和。ドル・円
 は円安が進んだ。ただ、ドルを買う材料もない。週末にG7を控えていること
 から、101~103円のレンジ内の動きに終始しそうだ。また、ユーロ・円が3
 カ月ぶりの高値を付けた。欧州でも景気減速懸念が出ているが、ECBはイン
 フレ対策を重視。幹部から利下げは必要ない、との発言が相次いたことがユ
 ーロ高を誘発した。
 今晩はFOMC議事録に注目したい。2月に0.75%引き下げたときのもので、米
 経済の現状と更に利下げを必要としているのかがポイントになる。その他で
 は2月米中古住宅販売成約を見ておきたい。

 ドルの悪材料に対する反応がかなり鈍ってきた。しかし、現状でドルを買う
 ことが出来るかは疑問。4月中旬に控える米金融機関の決算までは慎重に対
 処したい。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-153.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ドルと逆相関にある原油価格が強含み

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
 9日日本時間午後11時30分頃にドル・円が動意つきそうだ。米経済・金融見
 通しに触れるかどうかは微妙だが、バーナンキFRB(米連邦準備制度理事会)
 議長以下FRB高官の発言を控えている上、同時刻にはEIA週次原油在庫統計発
 表も予定されている。原油の需要がひっ迫しているようであれば、ドルと逆
 相関にある原油価格が強含み、ドルの下落につながるおそれがある。

・ドル/円 102.25 (-0.31) (17:00現在)
 ・ユーロ/円 160.67 (-0.36) (  〃  )
 ・豪ドル/円 94.87 (-0.55) (  〃  )
 ・NZドル/円 81.24 (-0.72) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 13.1365 (-0.00058) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 9.6772 (-0.0262) (  〃  )


 ドルの下落リスクが高まっている。9日東京時間に米格付け会社スタンダー
 ド&プアーズが、住宅市場の悪化が深刻なため米住宅ローン保証会社4社の
 格付けを引き下げたと一部で伝わり、今晩の米市場でどう判断されるかに注
 目。テクニカルのフシが重なる102円20銭近辺を割り込むと、100円近辺まで
 の調整もありうる。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-155.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

再びドル売り

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
 ・ドル/円 101.03 (-0.67) (17:00現在)
 ・ユーロ/円 160.07 (-0.91) (  〃  )
 ・豪ドル/円 94.20 (-0.25) (  〃  )
 ・NZドル/円 80.80 (-0.33) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 12.7672 (-0.1343) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 9.5455 (-0.0692) (  〃  )
南アフリカ準備銀行(SARB)の政策金利、2月米貿易収支なども要注意。
 米ドルは、IMFが世界経済見通しで米経済成長率を下方修正したことや、
 米金融機関の追加損失懸念から、レンジ内ではあるが、再びドル売り
 に傾いてきた。

一方、ECBは据え置きが有力で、ポイントはトリシェ総裁の会見。現在、ECB
 は景気対策よりインフレ対策に重きを置いており、この姿勢に変化があるの
 かを見極めたい。ECB関係者からは「極端な為替変動は好ましくない」との
 声が出ている。金融市場の安定のために協調行動が必要との見方が日々高ま
 るなか、ECBが協調する気があるのかどうか、トリシェ総裁の発言は要注目
 だ。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-157.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ドル買い優勢の可能性が高い。

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
 G7での為替動向への懸念表明もあり、目先ドルは底堅く推移しそうだ。もっ
 とも、ドル買いに転じることが出来るかといえば疑問。100~103円のレンジ
 圏で推移する展開か。

 ・ドル/円 100.61 (-0.66) (17:00現在)
 ・ユーロ/円 158.84 (-0.13) (  〃  )
 ・豪ドル/円 92.91 (-0.75) (  〃  )
 ・NZドル/円 79.54 (-0.30) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 12.7678 (-0.1397) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 9.5523 (-0.0327) (  〃  )

 米国の個人消費を見るうえで重要な3月米小売売上高に注目したい。2
 月は自動車を除いた数字で前月比0.2%減と弱い内容だった。今月のポイント
 はプラスに転じることが出来るかにある。事前予想は横ばいだが、プラスな
 らドル買い優勢の可能性が高い。また、米国での一段の個人消費の落ち込み
 が確認されれば、スタグフレーション(インフレと景気後退の同時進行)へ
 の警戒からドル売り優勢の展開か。
 また、今週は米シティグループなど、金融機関の決算にも注意したい。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-163.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ユーロの利下げ期待

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
 今週は米国で各種指標や、メリルリンチ、シティグループなど米金融機関の
 決算を控えており、市場もドル買いに慎重になっている。戻り売りの姿勢を
 堅持したい。


 ・ドル/円 100.94 (-0.11) (17:00現在)
 ・ユーロ/円 160.00 (-0.06) (  〃  )
 ・豪ドル/円 93.64 (+0.04) (  〃  )
 ・NZドル/円 79.60 (-0.38) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 12.7715 (-0.0203) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 9.6364 (-0.0242) (  〃  )

ドイツのZEW景況感指数も好結果になれば、ユーロの利下げ期待が薄
 れユーロ・ドルは高値1.5912ドルを試すこともあり得る。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-165.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

インフレが加速するようだと景気へ

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
 今後の企業決算や経済指標が重要になってくる。
 今晩は3月米住宅着工・建設許可件数と同消費者物価指数(CPI)、ベージュ・
 ブック(地区連銀経済報告)など重要指標が目白押しだ。住宅市場の低迷は
 周知のため、インフレ状況には注意したい。FRBは景気対策に軸足を置いて
 いるが、インフレが加速するようだと景気への対策が鈍ることもあり得る。
 ベージュ・ブックは12地区連銀が各地区の景況判断や個人消費、賃金、住宅、
 雇用、物価金融などの動向を報告するもの。景気に対し悲観的な内容なら利
 下げ観測が高まり、ユーロ・ドルを中心にドル売り優勢となりそうだ。

 ・ドル/円 101.49 (-0.33) (17:00現在)
 ・ユーロ/円 160.78 (+0.01) (  〃  )
 ・豪ドル/円 94.27 (-0.04) (  〃  )
 ・NZドル/円 79.81 (-0.24) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 12.711 (-0.0982) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 9.6925 (-0.0315) (  〃  )

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-167.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ユーロ史上最高値を更新

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
 ・ドル/円 101.78 ( 0.00) (17:00現在)
 ・ユーロ/円 162.52 (+0.29) (  〃  )
 ・豪ドル/円 95.51 (-0.07) (  〃  )
 ・NZドル/円 80.67 (+0.02) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 12.883 (-0.0206) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 9.7271 (+0.0060) (  〃  )

 ユーロ・ドルは1.5977ドルまで上昇し、ユーロ導入来の史上最高値を更新。
 16日発表の米住宅関連指標が悪化、ユーロ圏CPIは前年比で過去最高を記録
 した。ECBは利下げしないとの観測が浮上し、米金利先安感とあいまってユ
 ーロ買い・ドル売りが進行。1.6ドルは時間の問題となってきた。なお、ユ
 ーロは対ポンドでも高値を更新、円は3カ月ぶりの162円乗せとユーロ買いの
 強気展開が続く。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-169.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ユーロを取り巻く環境は変わらず

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
 ・ドル/円 102.47 (-0.04) (17:00現在)
 ・ユーロ/円 163.39 (+0.47) (  〃  )
 ・豪ドル/円 96.14 (+0.23) (  〃  )
 ・NZドル/円 81.22 (+0.29) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 13.0938 (-0.0443) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 9.7847 (-0.0029) (  〃  )

ユンケル・ユーログループ議長のユーロ高けん制発言で1.58ドル台に下落。
 また、注目された米メリルリンチの決算が事前予想より弱かった
 が、「波乱」とまではならなかったことや、フィッシャー・米ダラス地区連
 銀総裁の「一段の利下げには躊躇している」との発言などで一方的なドル安
 に歯止めがかかった。しかし、ユーロを取り巻く環境は変わらず、1.6ドル
 を目指す動きに変わりはない。
 今晩は主要経済指標がないため、米シティグループの決算発表により関心が
 集まっている。サブプライム問題がさらに深刻化するのか、底入れ感が出る
 のか。発表されるまでは慎重な動きとなりそうだ。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-171.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

クロス円は堅調に推移した

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
 ・ドル/円 103.29 (-0.45) (17:00現在)
 ・ユーロ/円 164.01 (-0.01) (  〃  )
 ・豪ドル/円 97.42 (+0.63) (  〃  )
 ・NZドル/円 81.76 (-0.20) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 13.2766 (+0.0025) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 9.8682 (-0.0359) (  〃  )

株高を背景に円売り・高金利通貨買いが進み、
 クロス円は堅調に推移した。ドル・円は100~103円のボックス圏を抜けたた
 め、105円の攻防が予想される。ただ、指標面で弱い結果が続き、米景気後
 退懸念が再浮上すれば、100~103円のボックス圏に逆戻りすることもあり得
 る。住宅関連の指標は引き続き注意したい。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-174.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

FX回復の兆しの見える数字ならサプライズに

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
 ・ドル/円 103.17 (-0.07) (17:00現在)
 ・ユーロ/円 163.88 (-0.39) (  〃  )
 ・豪ドル/円 97.42 (+0.63) (  〃  )
 ・NZドル/円 81.92 (-0.24) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 13.2887 (+0.0467) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 9.7903 (-0.0099) (  〃  )

 今晩は3月米中古住宅販売の見極めが必要。弱い数字が続いているが、回復
 の兆しの見える数字ならサプライズになるだろう。ユーロ・円はユーロの利
 下げ期待剥落で、1ユーロ=165円が視野か。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-176.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ユーロ買い意欲は強い

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
 ・ドル/円 103.70 (+0.27) (17:00現在)
 ・ユーロ/円 164.23 (-0.02) (  〃  )
 ・豪ドル/円 98.10 (+0.16) (  〃  )
 ・NZドル/円 82.17 (+0.17) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 13.4592 (+0.0313) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 9.9064 (+0.0258) (  〃  )


欧米の金利格差から
 くるユーロ買い意欲は強く、再度1.60ドル台に上昇する可能性は高い。
 今晩は3月米新築住宅販売件数が発表される。あまりに事前予想に比べ弱い
 数字だとサブプライム問題による影響がさらに広がることもありそうだ。事
 前予想は58.5万件。注意したい。また、3月米耐久財受注にも注目。製造業
 の動向を判断出来る指標で、こちらの事前予想は0.1%増。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-178.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ユーロの景気悪化見通し

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
 ・ドル/円 104.71 (+0.41) (17:00現在)
 ・ユーロ/円 163.09 (-0.43) (  〃  )
 ・豪ドル/円 97.37 (-0.60) (  〃  )
 ・NZドル/円 81.61 (-0.47) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 13.6267 (+0.1088) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 10.0201 (+0.0306) (  〃  )

 ユーロ・ドルは1ユーロ=1.58ドル台から1.56台に急落。4月独ifo景気動向
 指数が102.4で事前予想104.4を下回り、06年1月以来の水準まで低下。一方、
 FRBの政策金利引き下げは29日のFOMCで最後になるのではないかとの見方が
 台頭。ユーロの景気悪化見通しと、ドルの金利先安感が後退したことで、ド
 ルの買い戻しが進んだ。1991年10月以来の低水準となった3月米新築住宅件
 数には反応しなかった。
 シカゴ商品取引所(CBOT)のFF金利先物市場では次回FOMCで政策金利を0.25
 %引き下げる確率は82%。一方、1週間前に0%だった据え置きは18%まで上昇
 している。29日までは利下げ打ち止め感からドル買い優勢の展開が続きそう
 だ。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-182.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ドル・円は105円を上限とした値動き

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
 ・ドル/円 104.55 (+0.14) (17:00現在)
 ・ユーロ/円 163.44 (+0.39) (  〃  )
 ・豪ドル/円 97.95 (+0.45) (  〃  )
 ・NZドル/円 82.07 (+0.30) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 13.8063 (+0.1383) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 9.9930 (+0.0402) (  〃  )

ドル買い・円売り材料がない中、同水準を突破するのは難しそうだ。一方、
 インフレ懸念が強まっているユーロ圏経済の動向を見極める上で、伊4月ISA
 E企業コンフィデンスに注目が集まる。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-184.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ユーロ・ドルは約1カ月ぶりに1ユーロ=1.55ドル

   ↑  カテゴリー: FX 本日の結果
 ・ドル/円 104.74 (+0.37) (17:00現在)
 ・ユーロ/円 161.94 (+0.48) (  〃  )
 ・豪ドル/円 97.34 (+0.04) (  〃  )
 ・NZドル/円 81.58 (+0.46) (  〃  )
 ・南ア・ランド/円 13.7383 (+0.0613) (  〃  )
 ・メキシコペソ/円 9.9924 (+0.0421) (  〃  )

 前日の4月米ISM製造業指数は48.6と、事前予想の中心値48.0をわずかに上回
 った。また、個人支出とPCE(個人消費支出)コア・デフレーターが好結果
 となり、米国の個人消費がそれほど落ち込んでいないとの見方が台頭。欧州
 圏で弱い経済指標が続いていることもあり、ユーロ・ドルは約1カ月ぶりに1
 ユーロ=1.55ドルを割り込んだ。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-187.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。