1位 タイミングを勝ち抜く今日を大切にした者だけが明日の勝者に・・・・・たった一歩先を読む事だけで生活が激変 最初のヒントを導きます。       ★★★★☆ レビューに自信あり満足度No1信頼の老舗 ☆★★★★ 

このページの記事目次 (カテゴリー: 投資関連の動画

スポンサーサイト

   ↑  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/?overture" target="_new

| Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

無料動画 株式投資の勝率や利益率をアップさせる投資法

   ↑  カテゴリー: 投資関連の動画
株式投資で安定的に勝ち続けるには、ほとんどの銘柄が大きく下がって株式市場全体も大きく下がっているときに買い、株式市場が上昇しだしたら徐々に買い残高を減少させて、高値圏と思ったときには『買い残高をゼロにする』ことが安定的に勝ち続ける投資手法になるからです。

こんなことは誰でも知っています。
でも誰もが知っているのに『どうして出来ないか』と言いますと、それは『欲望=上がってくるともっと上がるのではないか、今買っても間に合って儲かるのではないかと思って高値圏で買ってしまう』という人間心理と『恐怖心=大きく下がることで評価損がふくらみ、このまま持ち続ければもっと下がって損が拡大すると思って、底値圏で売ってしまう』という人間心理によります。

100年以上のプロの投資の歴史を持つ米国でも『人間は欲望と恐怖心を克服出来ない』として、いろいろな運用ルールを作っていますが、個人投資家が安定的に勝ち続けるには個別銘柄を選んだり、買い値を決定したり、売り値を決定するというミクロの投資戦術を行う前に、勝つためには『どのタイミングで買うか』『年間目標利益と現在の状況を比べて投資戦術を練り直す』『勝つためのマクロ・データとミクロ・データを使う』という三つの戦略が必要になります。

つまり、通常皆さんがおこなっている投資方法を行う前に、もう一つの投資方法をおこなうことで、株式投資の勝率や利益率をアップさせる確率が非常に高くなります。このもう一つの投資方法を『マネジメント投資』といっていますが、耳慣れない言葉なので抵抗感があるかもしれません。

こちらも参考に 『渋谷高雄大百科』~渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成~


スポンサーサイト

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-448.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

「金融危機は続くのか」無料動画 株式セミナー

   ↑  カテゴリー: 投資関連の動画

今回の無料セミナーでは、波乱が起こっております世界と日本の株式市場につきましてお話いただきました。今後のマーケットについて関心をお持ちの方は、是非ご視聴ください。

モーニングスター株式会社
シニアアナリスト
鈴木 英之 氏

動画 (約60分)資料 (配信終了予定:未定)

 

★米国商業銀行の不動産融資残高
(出所)FDICデータをもとにモーニングスターが作成(百万ドル)

?全米個人向け住宅ローン残高
は10.5兆ドル。うちホーム・エクイ
ティ・ローン残高は約8,800億ドル。
サブプライムローンは1.5兆ドル。
?ファニーメイとフレディマックの
保有・保証等残高は5.2兆ドル。
?米国の名目GDP(08年IMF予
想)は14.2兆ドル。
?08年1Qまでの金融機関評価
損累計は1,787億ドル。IMFの推
定する損失は1兆3千億ドル。
この頃から住宅
価格が急上昇
3.不良債権はいくらか?

今日「5万円」で買える銘柄が、明日「6万円」で売れることを知ることができれば…あなたは「5万円」で買うことを躊躇しますか?私なら迷わずに買います。これはインサイダーや仕手筋の情報ではありません。相場にはそういう法則があるのです。このノウハウを知ってもまだあなたは他のトレードをしますか?それとも他の方法で稼ごうとしますか?

詳しくはこちら

商品詳細情報

「株 ここが違う!勝ち続ける株式投資、儲ける為の売買ルール徹底解明!」

素人の貧乏サラリーマンが株式投資で50万を3000万に、勝ち続ける為の売買ルールを完全公開、買うとき、売るときがはっきりと判るから誰がやっても同じ結果に!!
詳細は

こちらも参考に 『渋谷高雄大百科』~渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成~


(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-454.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

投資の無料動画 激動の経済と相場の行方を占う!

   ↑  カテゴリー: 投資関連の動画
 株式市場、商品、為替等について、2012年の動きを大予測していただきました。

2011年はユーロに端を発した金融危機により全世界で厳しい年となりました。日本でも経済の先行きに不透明感が漂っており、目を離せない状況が続いています。 そのような中、2009年の経済・相場見通しについて着目すべき点を占っていただきました。

モーニングスター株式会社
シニアアナリスト
鈴木 英之 氏

動画 (約60分)資料 (配信終了予定:未定)

2012年の世界経済に様々な可能性


投資環境面でのプラス要因
プラス要因
世界経済

○米住宅価格下落の要因となった金利は低下へ。住宅価格の下落率が緩和してくれば好材料。
○新興国での人口増大は続いており、世界的な製品需要は旺盛。

金利

○金融緩和の効果は徐々に表れてくる可能性。

外為市場

○米国の政策金利が日本よりも低くなり、ほぼゼロに接近。
○日米短期金利差が縮小する余地は小さくなってきた。

原油・商品

○新興国での人口増大は続いており、世界的な製品需要は旺盛。

日本経済

○2009年3月期に、海外不況や円高、原油高等の悪材料を織り込みきってしまい
企業業績はリバウンドの公算。
○配当利回り等で異常な程の割安感が台頭。

 

投資環境面でのマイナス要因
リスク要因・マイナス要因


世界経済

○世界の金融機関の不良債権の実像はつかみ切れていない。
○2009年度の世界経済はマクロ・ミクロの両面で悪化する公算。
○日本、米国の政策金利はゼロに接近し、下げ余地が小さい。

金利

○欧米で金融機関への資金注入や財政出動が続き、通貨への信用差力が低下する可能性がある。
○長期金利には米・欧とも下げ余地があり、日本と欧米の長期金利差は縮小する可能性、

外為市場


○日本の金融システムが相対的に安定と見られていることは円高要因。
○世界経済の後退が長期化した場合、商品価格に下落圧力。

原油・商品


○これまでの上昇は投機マネーの存在も影響しており、その勢いが弱まることはマイナス要因。
○世界経済の後退が本格化し、輸出の減少が長期化する可能性。
日本経済○中間決算では、10月以降の急速な欧米経済の減速を織り込んでいない。
○業績予想の下方修正や減配が続き、妥当な企業価値は不明。

※いずれも可能性として有り得ることを列挙しており、必ず起こる訳ではない。作成:モーニングスター

 

「株 ここが違う!勝ち続ける株式投資、儲ける為の売買ルール徹底解明!」

素人の貧乏サラリーマンが株式投資で50万を3000万に、勝ち続ける為の売買ルールを完全公開、買うとき、売るときがはっきりと判るから誰がやっても同じ結果に!!
詳細はこちら

 




こちらも参考に

『渋谷高雄大百科』~渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成~


クロスファイアFX 10年間年間ベース無敗を誇る高収益FX自動売買システムトレードソフト


(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-455.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

オバマ政権で今後の投資戦略について 無料動画配信

   ↑  カテゴリー: 投資関連の動画

ウォール街速報

ダウ、終値ベースで直近安値を下回る!
海外市場は、アジア、欧州ともに小高い。昨日引け後、ヒューレット・パッカードが一株利益0.93(予:0.93)ドルを発
表。しかしパソコン需要低迷を理由に収益見通しを下方修正する。原油は時間外で36 ドル台まで上昇。8 時
半、1 月生産者物価指数(前月比)は+0.8(予:+0.3)%と昨年7 月以来のプラス、同食品&エネルギー除くは
+0.4(予:+0.1)%。米国株式市場は、ダウ、ナスダック共に堅調な取引開始となる。ダウではシェブロン等が原油に
連れ高するが、上述ヒューレット・パッカードが売られる

真価を問われるオバマ政権~最大のリスクは民衆の熱狂?~[2012/1/28]NEW
オバマ新政権発足で期待高まる米国。当面の景気と株価の見通し。そして各見通しの所以は?さらにオバマ政権の課題、今後の投資戦略についても言及。 PLAYPDF資料[164KB]

注目情報 

素人の貧乏サラリーマンが株式投資で50万を3000万に、勝ち続ける為の売買ルールを完全公開、買うとき、売るときがはっきりと判るから誰がやっても同じ結果に!!
詳細は

こちらも参考に

『渋谷高雄大百科』~渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成~


クロスファイアFX 10年間年間ベース無敗を誇る高収益FX自動売買システムトレードソフト

(記事編集) http://hitomi108.blog57.fc2.com/blog-entry-458.html

| Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。